亀有駅南口ゆうろーどを直進し、つきあたりを左に曲がります。亀有接骨院前の信号を渡りまっすぐ進みます。 香念寺の左側の白いマンションになります。

ブログ

ノエビア ピーセリンEX 〈機能性表示食品〉記憶力を維持する

2020年05月21日

記憶力を維持には、大豆から摂ったリゾレシチン(アセチルコリン)が神経伝達物質に良いといわれています。

 

レシチン:大豆レシチンはリン脂質・糖脂質・中性脂質・糖類の混合物から構成

大豆レシチンは、ホスファチジルコリン・ホスファチジルエタノール・ホスファチジルイノジトールの3種類のリン脂質が存在しています。

 

レシチンの中にはコリン(リン脂質の一種で細胞膜の主成分)という成分が含まれ、コリンを基に間脳でアセチルコリンという神経伝達物質(副交感神経)が作られます。

(リゾレシチンを摂取すると10分ほどで血液脳関門を通過)

リン脂質は生物の細胞膜を構成する成分で脳の神経細胞膜に多く含まれており、生命維持活動のエネルギー代謝・神経伝達物質の放出やシナプスの活動・情報伝達などに深く関与しています。

そもそも人間の脳は、リン脂質(レシチン)が約半分を占め、そのほとんどが神経細胞の膜を形成しています。

生体に構築している細胞の細胞膜の重要な成分であるリン脂質の中でもホスファチジルセリンは、とくに脳に多く存在している物質であって、神経細胞膜において、生命活動のエネルギーの出し入れ、神経伝達物質の放出やシナプス機能における情報伝達など、神経細胞の機能に深く関与しており「脳の栄養素」と言われています

 

※コリンとレシチンは細胞膜の維持に重要であり、脳の神経細胞の膜組織は、脳細胞が機能する上で大変重要な役割をもっています

 

治りにくい肝斑(シミ)(カウセリング④)

2020年05月13日

治りにくいといわれる肝斑

肝斑は、基底層からその上2~3層でのメラニンの強い沈着があり、基底層のメラノサイトは増加し、メラニン産生も亢進しています。さらに真皮乳頭層で大量のメラニンを含むメラノファージが増え、メラノサイトが真皮に突出し基底膜が分断され、真皮の毛細血管拡張も見られます。

1、表皮のメラニンの増加

2、表皮メラノサイトの数の増加

3、基底膜の分断

4、真皮乳頭層のメラノファージの増加

5、毛細血管拡張

 

 

 

肝斑は、紫外線暴露が悪化させ炎症が引き金となっています。軽い炎症が続きプラスミンが活性化しメラニン産生が亢進、真皮にも炎症反応が生じています。

 

メラノサイトでは、エストロゲン受容体の発現が亢進し、またエストロゲンの外用剤によって肝斑が発症しています。

紫外線そのものがメラノサイトの増殖・遊走・メラニン合成を誘導し、ケラチノサイトからインターロイキン、aメラニン細胞刺激ホルモン、副腎皮質ホルモンなどを放出させて、メラノサイトの増殖とメラニン合成を促進させます。

 

 

化粧品成分の保湿・保護【カウセリング③】

2020年05月9日

エビデンスを基づいたスキンケア化粧品には、保湿剤が欠かせないお手入れの手段ですが、化粧品選ぶ時は、成分をチェックしていますか??今お肌に必要なスキンケア化粧品でしょうか??

ドライスキンは皮膚のバリア機能を低下させ、さまざまな皮膚のトラブルをおこすのは周知されています。

また、ドライスキンがアレルギーを惹起させる事実も報告されています。

保湿剤には、①皮脂膜 ②天然保湿因子(NMF) ③細胞間脂質(セラミド)の3つを補い、保湿成分やエモリエント成分の配合化粧品を選びましょう。

 

【お肌の保湿】

1、細胞膜に存在する水の通り道「アクアポリン」。表皮細胞に存在し水分環境を調整する機能があります

2、表皮の顆粒層にに存在する「タイトジャンクション」。細胞間接着因子で、細胞同士を接着させ物質の透過を制御するバリア機能を担っています

スキンケア化粧品として配合されています。

 

◇エモリエント成分は、肌表面や角質内の水分蒸発を防ぐ働きがあり、化粧品原料は、油性成分に働きがあります。

代表的なエモリエント成分

・オリーブ油

・ホホバ油

・スクワラン

・セラミド

・ワセリン

 

◇保湿成分には、皮膚に水分を与えることで、皮膚のバリア機能を保つことです。角質内に水分を吸収したり吸着したりして角層中の水分量を適正に保つ働きをもつ成分です。

代表的な保湿成分

・乳酸Na

・PCA-NA

・ヒアルロン酸Na

・グリセリン

・水溶性コラーゲン

 

肌は、体表に触れたり付着するものから体内環境を保護するために免疫システムが発達しています。化学物質による毒性は表皮ランゲルハンス細胞や真皮のリンパ球などが免疫系細胞により連係プレーのように物質の無毒化したり、反応を最小限に抑えようと働いています。また毒性のある微生物に対しても白血球やマクロファージなどの免疫系の細胞が食べて毒性反応の広がりを抑えています。(スキンケアアドバイスより)

 

 

 

 

基底膜と幹細胞【カウセリング②】

2020年05月5日

表皮基底膜:表皮と真皮の結合

非常に薄い膜状で、皮膚の表皮と真皮の間に存在し、表皮を真皮に係留する部分が基底膜です。

両者の機能を分離しつつもしっかり結合させてコミュニケーションを制御してします。皮膚の機能を維持する上で大事な役割を果たしています。この、部分の係留機能に障害がおこると、表皮は、真皮から容易に剥がれ、びらんを形成します。

基底膜に結合している表皮細胞のみが増殖能を獲得し、基底膜から離れると分化過程に入る働きをします。さらに、基底膜はケラチノサイトの酵素産生を制御し、細胞増殖因子なども結合して因子の機能を調整しています。

 

表皮幹細胞が存在する微小環境『ニッチ』

幹細胞を取りまく特別な環境。幹細胞の維持や分化をコントロールします。

幹細胞を維持するために、必須の微小環境が存在しています。幹細胞は微小環境『ニッチ』に存在することで、自身の幹細胞性や新しい細胞の供給を永続させています。

表皮幹細胞は、表皮基底層の波打つ凸凹の頂点(乳頭層の頂上部)に局在しており、ラミニン332の発現が高いことが明らかになっています。

【ニッチ】各組織に存在する幹細胞に特異的な環境を作る

◇限局された微小環境である

◇幹細胞が接着または近傍に局在している

◇幹細胞の維持や機能に必須

加齢によりニッチが崩壊することで、幹細胞の維持が困難になり数が減少します

 

基底膜構造

基底膜構造の成分は、Ⅳ型コラーゲン・ラミニン(細胞接着分子)・ヘパラン硫酸鎖プロテオグリカン「パールカン」などです。

 

 

基底膜部の接着構造

表皮基底膜では、基底板(lamina densa)・透明帯(lamina lucida)の構造があります。

基底板は、基底細胞の産生するⅣ型コラーゲン・ラミニン332などで構成されています。

基底細胞の細胞膜と基底板との間に透明帯があり、ラミニン332・フィブロネクチン・ヘパラン硫酸・プロテオグリカンなどが存在。また17型コラーゲンは、透明帯を貫通してヘミデスモゾームと基底板を直結させる長い分子で、基底板の下にはⅣ型コラーゲンが形成しています。

 

 

 

美白有効成分の違い【カウセリング①】

2020年05月3日

フェイシャルトリートメントでは、お客様のお肌を知るのにカウセリングはとっても重要です。

昔は、皮膚に不足な成分を補う化粧品の時代でした。現在では細胞レベルや遺伝子レベルまで化粧品は進化しています。

美容皮膚科では、美肌再生医療『線維芽細胞療法』もあり、ノーベル生理学医学賞の医療が俄然高まっています。

自分にとって合う化粧品は、自分の肌質・季節にも合わせた化粧品を選ぶことが美肌の近道です。

 

 

シミに対して美白化粧品・美白美容液・美白化粧下地などたくさんあり、ノエビアでも、美白にアプローチする化粧品の種類は10種類以上あります。

 

美白理論には、

①メラニン合成反応を直接抑制

②メラニン合成を指令する成分を止める

③メラニンの表皮細胞への移動を止める

④メラニン分解反応を促進する

⑤表皮ターンオーバーを正常化する

⑥メラニン合成を始めるきっかけを抑制する

⑦肌色を明るくみせる

があります。

 

医薬部外品の美白有効成分には、

⑴ビタミンC誘導体:メラニン合成の抑制・分解促進

⑵アルブチン:メラニン合成の抑制

⑶コウジ酸:メラニン合成の抑制

⑷トラネキサム酸:炎症予防によるメラニン合成の抑制

⑸グリチルリチン酸:炎症防止によるメラニン合成の抑制

があり、アプローチ方法が異なります。

 

美白は1つの化粧品ではなく、メラニンの動的平衡にアプローチする美白有効成分を何種類かお使いいただくのがおすすめです。

 

【メラノサイト】

メラノサイトは胎生期に神経堤から遊走してきて、表皮に住み着いた細胞です。

メラノサイトは、表皮の基底層にあり、メラノソームを産生します。表皮細胞(基底細胞)に送り込まれたメラニンを有するメラノソームは、核の皮膚表面を覆うように分布して、紫外線から核内のDNAを守ります!!

 

ホルモンと赤血球【ウオータリーオイルセラム 】

2020年04月25日

酸素は人間には不可欠です。エネルギーを作るときに酸素が必要ですが、酸素濃度を感知する細胞もあり、血液中の酸素濃度が低下すると、赤血球のエリスロポエチン(EPO)量が上昇します。

これは赤血球の産生を促進するホルモンのエリスロポエチンです。

ホルモンは赤血球を作り、エリスロポエチンを分泌します。しかしエリスロポエチンの分泌が不足すると貧血になります。

酸素濃度の変化とEPO遺伝子活性化を媒介するのが、低酸素誘導因子(hypoxia-inducible factor:HIF)です。

◊低酸素➡EPOの分泌➡赤血球の増加➡酸素運搬向上

 

 

 

 

 

脳腸相関

2020年04月21日

ストレスによって胃腸の調子が悪くなったり、食欲が出ないなど経験されている方は多いのではないでしょうか。

 

ストレスが加わると交感神経が優位になりますね。

自律神経は内臓をコントロールしていますが、血液の流れも同様です。

血液には、酸素運搬・栄養素運搬・ホルモン運搬・体温調節・生体防御(免疫)などがあります。

 

ストレスで交感神経が優位になると、生体防御の白血球の顆粒球が上昇し、副交感神経が優位になると白血球のリンパ球が上昇します。

交感神経の神経末端から分泌されるのは「アドレナリン」で顆粒球の受容体を持ち、副交感神経では「アセチルコリン」でリンパ球の受容体を持つ、この違いによって効果の反応が違ってきます。

また、人の生体の日中が交感神経優位で、夜が副交感神経優位のために、この自律神経系のリズムに応じた白血球の日内リズムが見らます。アドレナリン受容体が優位の顆粒球は日中増加するリズムで、リンパ球は夜増加するリズムです。寝ている時間帯に免疫力が高く、ウイルスに対する生体防御力が強くなります。

(顆粒球が増えすぎると、自分の組織を攻撃し炎症を起こします。これは顆粒球が数時間から1日で死滅するときに出す活性酸素の作用によるものです。)

 

 

ノエビア ニューロジック薬用セラム

2019年11月11日

ノエビア ニューロジック薬用セラム

50g ¥50000

 

 

化粧品は顔に塗った時の効果が朝より夜の方が高いことは、周知されています。

本来、身体がもっている遺伝子に刻み込まれた自然な内因的リズムを狂わせないことが重要です。

人間の身体は無意識のうちに時間を感知して、一定のリズムで周期的な活動しています。内因的リズムには、地球の自転周期と深くかかわりがあり、24時間周期で変わるリズム性のある変動のことを概日リズムサーカディアンリズムといい、皮膚状態もこのようなリズムで変動しています。

 

日常生活条件下で皮膚バリア機能が破壊された後の回復が昼から夜にかけて遅延し、夜中には早まるという1日の時刻によって皮膚の状態が異なるということになります。

 

身体の外表面にある表皮。

表皮は免疫器官でもあり、ランゲルハンス細胞や免疫調整物質サイトカインを産生して、免疫応答に直接関与しています。

また、健康な肌状態を保つために酵素バランスや炎症反応は重要な役割をはたします。

ノエビアニューロジック薬用セラムでは、このような酵素バランスや炎症反応、神経に対する作用をもちます

 

 

 

 

 

 

 

ノエビア モイスチュアリフト

2019年04月28日

ノエビア モイスチュアリフト

美容液45g 18000円

 

「疲れてる?」と聞かれたことはありませんか?
鏡に映った自分の顔を見て「くすみ」を感じたことがある時、肌の状態を観察する機会です!
くすみは、ただ肌だけでなく、身体の状態などの要因が複合的に重なって起きる肌状態です。
くすみには、目の下のクマ・ツヤや透明感の減少・皮膚表面の影があり、不健康な印象や疲れた印象、暗い印象を持たれるのではないでしょうか。

 

皮膚への影響をとりまく環境要因には、太陽光線による活性酸素大気汚染物質もありますね。
外因性による酸化ストレス

▼▽環境から負けない肌の抵抗力をつける3つのポイント▽▼

1、生活習慣として保湿・UVケアの毎日スキンケア
2、フリーラジカル消去の抗酸化
3、炎症によるダメージを予防、回復

 

「ノエビア モイスチュアリフト」は、コエンザイムQ10に加え、イミダゾールジペプチド(カルノシン)など5種類のペプチド、3種類の植物エキスを配合。肌が持つ美しさのエネルギーを引き出し、内側から押し上げるようなハリとうるおいを(^_^)

ノエビアスペチアーレ春のメイクアップ2月5日新発売

2019年02月5日

最高峰の技術と感性、
うっとりするような感触と香り。

最高峰スキンケアシリーズ『ノエビア スペチアーレ』のメイクアップから
春の新色(全3品目8品種/税抜6,000円〜7,500円)を2019年2月5日に新発売します。「上質な艶をまとって華やぐ春の色。」をテーマに、明るく華やかなニュアンスで春を彩ります。ブルガリアンローズの華やかさに包まれて、洗練された美しさを演出します。

【至高のメイクアップを実現するために】
ブルガリア「バラの谷」から手摘みで収穫した
希少なブルガリアンローズを贅沢に配合。
上品に艶めく真珠パウダーが、質感までもバラの花びらのように
上質な仕上がりへ導きます。

スペチアーレスキンケアと共通の8種のスキンケア成分に加え、
日中の肌を守り、ケアする美容液成分も配合されています。

ノエビアスタイルより商品をご購入の際は、代理店コード( 06552186 )をご入力ください。

ノエビア レチノールエンリッチ77

2018年12月11日

ノエビア エンリッチ77 〈美容液〉

45g  ¥28000(税抜)

 

この冬新発売の「エンリッチ77」は、
最新の研究によるレチノールのはたらきに着目した美容液。
年齢サインが気になる肌にアプローチし、若々しい肌へ導きます。

「レチノール」とは、最近注目を浴びているビタミンAの一種で
細菌やウイルスから身体を守り、目の健康維持や
皮膚や粘膜を形成し維持するはたらきを持っています。

【レチノールが働きかけるメカニズム】
レチノールが細胞内に取り込まれる際に働くSTRA6と言う受容体が
美容因子を増やす指令を伝えるレチノイン酸受容体RARと結合することにより
美容因子が増加してしわに働きかけます。

 

 

 

◼️http://noevir-kameari.jp/shopping/

 

ノエビア メイクアップレッスン

2018年12月11日

メイクアップレッスン   2000円(材料費として)

レッスン直後はたちまち第一印象アップ❣️

誰でも簡単に美しくなれる方法をお教えします。

◼️美肌にみせるベースメイク

◼️どこから見ても美しい眉の書き方

◼️アイメイク・チークの入れ方

メイクアップ技術を磨いて、キレイを育てるお手伝いをします💄

 

 

ノエビアスタイルより商品をご購入の際は、代理店コード「06552186」をご入力ください

◼️http://noevir-kameari.jp/shopping/

2018 冬のスキンケアフェア 「秋枯れ肌に注意!」

2018年11月1日

肌は秋に老化する?肌老化は秋にピーク?

朝晩の寒暖差が大きくなり、10月〜12月にかけて湿度が急激に低くなると、肌の水分蒸散量は増え乾燥状態になります。

また、気温が下がると血流も低下し血色も悪くなりますね。

夏の過酷な環境で、お肌バリアも低下し角質肥厚も起こしています。

寒い冬の肌準備はしていますか?

 

 

2018 冬のスキンケアフェア

10月5日〜12月31日

見た目の印象は大きく、加齢の印象変化「シワやタルミ」。

美肌を保つための重要なステップはエイジングケアです!

 

🌿期間中スキンケア対象商品をご購入の方に、素敵なプレゼントを差し上げます

 

 

 

◼️スキンケアレッスン・メイクアップレッスンも開催中!

セラミド美容液「ノエビア アクアチュール」新発売!!

2018年05月19日

ノエビア セラミド研究「潤いと強い肌へ❕」

ノエビア アクアチュール 45ml  ¥18000

 

 

 

[お肌の見た目を決める角質層]

角質層は、水分の保持や侵入物に対する防御を行なっていますね。

ラップのように人体を覆っていますが、角質層を失うと水分の喪失によって24時間も生存できません!

角質層は、アポトーシスを起こし、脱核(核のない状態これ以上分化しない)して死んだ表皮細胞が積み重なって構成されています。

ケラチノサイトの角化は細胞が死んでいく過程ですが、たんなる死の過程ではなく、表皮防御機能完成に向かっていきます。形成された角質層は刺激に対して強靭になります。
角質層に存在する主な脂質は、セラミド、コレステロール、遊離脂肪酸といったもので構成され、かつ、水分層と脂質層がミルフィーユのように交互に重なる「ラメラ構造」をして、水分の蒸発やNMFの流出を防ぎます。

角質細胞間脂質は、水に馴染みやすい部分と脂の馴染みやすい部分の両方を持っています。水分層脂質層が規則正しく並ぶことで、異物の侵入を防ぐとともに水分を保持し、物理的なバリアとなっています。

顆粒層の細胞質内には層板顆粒が豊富に存在していますが、アポトーシスに陥るときに細胞外に分泌され、角質細胞間の周囲を取り巻く角質細胞間脂質を形成します。

 

 

セラミド⁉️

角質層は水分の透過や外界からの刺激、アレルギー抗原などの侵入を防御するバリア

皮膚の中心的バリア機能は主に脂質ですが、「セラミド」が低下すると、角質層でドライスキンや皮膚バリア機能低下の特有な皮膚の状態になります。

皮膚の炎症が続くと不全角化(未熟な細胞ができる)核が残存している状態で角化が不完全になります。

セラミド生成にプロセスがありますね。

セラミドは12種類。

セラミドの種類で、長鎖脂肪酸特異的なセラミド「アシルセラミド」(セラミドEOP)は皮膚バリア形成には必須です!!

 

 

6月アクアチュールトリートメント

期間限定】

セラミド美容液「アクアチュール」トリートメント  3000円

 

☎️   ★通話無料★  0066-9754-90786  (予約専用)

施術中はお電話に出れない場合がございます。

折り返しお電話いたしますので、留守番電話にお名前・お電話番号おいれください。

 

 

2018 夏のスキンケアフェア 4月5日~6月30日

2018年04月13日

2018 夏のスキンケアフェア 4月5日~6月30日

 

夏のスキンケアフェアが始まりました!!

乾燥・紫外線・化学物質・アレルギーなど外的因子に曝されている皮膚

皮膚はこのような外界から生体を守り、水分の喪失を防ぐ大切な臓器の一つです。

生体の保持にかかせないバリアや皮膚の弾力をつくりだすコラーゲン、ビタミン類も欠乏すると皮膚の症状としてあらわれます。

 

季節の変わり目には注意

気候が安定していないのに、花粉や毛虫の毛など刺激が侵入するので皮膚炎にも。

日焼けにより炎症があると、傷ついた細胞を助けるため早く新しい細胞に変わります。周期が早くなり、皮膚機能が低下します

毎日の正しいスキンケアがとても重要です❣️

🌿お肌の状態やご希望に合わせて選べる5つのフェイシャルトリートメントメニューをご用意しております

 

スキンケア対象商品と素敵なプレゼントはこちら

 

 

◼️0066-9754-90786

お電話予約はこちら(通話料無料)

 

2018 ノエビア春メイク「アクトリース ジェルアイライナー」

2018年02月11日

目の形をガラリと変える「アイライン」

目の形は

  • 小さい目
  • 大きい目
  • 上がり目
  • 下がり目
  • 細い目
  • くぼみ目
  • はれぼったい目

いろいろな形がありますね。

 

お顔全体の印象を大きな影響を与える【目】

目の存在を強めはっきりした目もとや目の形を変えてくれるのは

アイライン』です❣️

ジェル・リキッド・ペンシルとアイラインのバリエーションに合わせてアイテムを選ぶと良いです☆

※目の下が、にじみやすい人はパウダーを軽く付けましょう

 

 

 

アクトリース ジェルアイライナー

黒と茶色の濃い色は、黒目がよりはっきり

★ネイビーは白目がより白くキレイに

◼️肌にぴったりと密着するので、こすれにも強く美しいラインが続きます。

汗、水、皮脂にも強いウオータープルーフ処方。

 

 

 

目型修正

▪️丸く見せる

▪️切れ長に見せる

▪️目幅を出して目を大きく見せる

 

ー描き方ポイントー

①まつげを埋めるように描きます

 

🔹丸い目に見せる

たての幅を出して横の長さを強調しないように、黒目上にやや太めに

 

🔹切れ長の目・大きい目に見せる

横幅を出して、目尻から2㎜〜5㎜ほど長めに

※目をアイラインで囲んでしまうと、目が顔全体から分離されて見えてしまいます。

目が小さく見えるのでNG×

 

②目尻から中央まで

 

③目頭から中央までつなぎます

 

④目頭にもしっかり

 

⑤目頭から目尻までのアイラインがひとつに引けているかチェック

 

 

2018 ノエビア春のメイクアップ新製品「アクトリース クリームグロウ」

2018年01月9日

■2018 Spring Collection  

「アクトリース クリームグロウ」

¥5500(税込 ¥5940)

 

 

 

ー2018 Spring&Summerー

2018 年のテーマカラーは“ビジョナリーミント”

Beauty Trenndのキーワードは“光沢”・艶やさに仕上げる艶感。

メイクは「アイライナーやシャドー」など目がポイントとなっています。

 

 

 

◆メイクアップによって目が大きく見えたり、小顔に見えたりする錯視がありますね。

例えば目元や頬が下がったお悩みで、「アイメイク」など引き上げたり、「シェイデング」でリフトアップする修正メイクがあります。

メイクアップによって魅力的になり印象変化は多くのお客様が実感しています。

 

 

 

 

顔の骨格

メイクアップは、平面的ではなく、立体的に!

骨格を強調する「ハイライト」・「シャドウ」は、ファンデーションだけでは表現できない微妙な色の変化です。

 

☆鼻筋がスーッと通って、とがった顎先。彫りを深くして、締まった顔立ちに見せる

「アクトリース クリームグロウ」

 

🔹肌に自然な陰影を与え、繊細なパール感で立体感とつやのある小顔に◎

1、ハイライト

肌に光が当たったような色で、肌色と色味は同じで明るくした色。

高く見せたい!広く見せたい!目立たせたい! 部分に

①頬の中央部分・鼻骨中央・顎先を最も高い部分に

②眉下・目の下の三角ゾーンに

※くぼんでいる部分にも◎

凸凹が目立たなくなり、ふっくらと広く見せ影を消します

 

 

2、シャドウ

肌色の影になる色で、肌色と色味は同じでダークにした色。

くぼませたい!細く見せたい!目立たせたくない! 部分に。

①額の生え際、側面のフェイスラインに

②眉頭の下のへこんだところ、唇の下のくぼみに

※収縮色で顔を引き締めて小さく見せます

 

 

★☆2018 春のメイクアップレッスン 始まります☆★

 

 

コラーゲン美容液「ノエビア コラーゲンエンリッチ55」新発売!!

2017年11月22日

ノエビアコラーゲンエンリッチ55を使用してから20日❣️

1週間ほどは、表面の頬の高い部位がツヤツヤとハリのあるお肌でメイクアップのノリもバッチリ。

2週間ほどしてから、頬から口もと(ブルドック顔になりやすい部位)がキュ!っと締まってきました❗️

頬が引き締まりグッと!リフトアップされたお肌に。

お客様には、コラーゲンエンリッチ55使用した「コラーゲントリートメント」肌活性マッサージをご体験中です。

 

 

■皮膚老化の“たるみ”によるお肌は「たるみ毛穴」「涙袋」「二重あご」「法令線」

⚜️皮膚の弾力と強度を保つ重要な膠原線維【コラーゲン】です。

ノエビア エンリッチ55     45g  ¥28000

 

 

 

こんなお悩みのお客様にオススメ

◻︎ほうれい線が目立ってきている

◻︎口角が下がってきた

◻︎顔の輪郭がはっきりしない

◻︎目の下が影で黒ぐまに

◻︎あごのお肉はつまめる

◻︎二重顎になる

◻︎たるみ毛穴が目立つ

◻︎食べ物をあまり噛まない

◻︎睡眠時間が6時間以下

 

 

◾️皮膚の弾力をつくりだす膠原線維“コラーゲン”

真皮乾燥重量の70%を占め、肉眼では白色にみえ、煮ると膠(ゼラチン)に生じることから“膠原線維”と名づけられています。

きわめて強靱な線維で、とくに線維の走行に沿って働く張力に対しては抵抗が強いです。

このため、膠原線維は皮膚の強度を保つのに重要です。

膠原線維は、細線維が集まって形成されていて、細線維が多く集まった線維ほど太く、強靱です❗️

コラーゲン分子には、20種類存在しますが、真皮を構成する大部分(80%)の膠原線維はⅠ型コラーゲンです。

細網線維はⅢ型コラーゲンで15%を占め、残りはⅤ型コラーゲン。

そのほか、基底膜に主に存在するものとしてⅣ型・Ⅶ型・17型コラーゲンがあります。

(出典:新しい皮膚科学より)

 

 

ご予約/お問い合わせはこちら

@cosmeノエビアビューティスタジオ亀有はこちら

 

 

皮膚の弾力をつくりだすためのカタチ「ノエビアコラーゲンエンリッチ55」もうすぐ発売

2017年11月1日

 

 

ヒトの体は、40兆個の細胞が集まってできていますが、もとをたどればたったひとつの細胞でできています。

細胞が自分の分身をふやす「細胞分裂」し、目で光の情報受け取る細胞・腸で栄養を吸収する細胞・外見の役割をする細胞たちが、それぞれの居場所で、体を支えています。

 

 

 

どうやって細胞は2個に分裂するの?

たった一つの受精卵いう細胞から始まり、母親のお腹の中で細胞分裂を繰りかえして、生まれてきました。

生まれてからも、体ではたえず細胞が分裂によって生み出されています。

新生児から大人になるまでの間、細胞分裂によって細胞の数が増えますが、細胞分裂は目に見えないし、実感することもできません。

1秒に数百万個の細胞が生まれているといわれますが、死んでいく細胞あります。

 

📍皮膚の細胞の死がいは、表皮の垢。

油性マジックで皮膚に落書きしても、いつか落ちるのは皮膚が入れ替わっているからです。

 

 

■どうやって細胞は2個に細胞分裂していくのでしょう

細胞はさまざまな形をしています。

分裂するときには、丸く変形して、最後に深いくびれがあらわれてきます(細胞質分裂)

くびれを細胞の中から生み出し細胞分裂を「収縮環」とよばれています。

「収縮環」の正体は、『アクチン』と『ミオシン』という線維がたくさん集まったものです。

これらは、筋肉の構成要素と同じ種類のタンパク質です💪🏼

 

 

 

皮膚の弾力をつくりだすためのカタチ

皮膚を押してもつねったりしてもすぐに元にもどります。

この皮膚のもつ弾力の秘密は、細胞の外に存在する、細長い『糸』のタンパク質です。

そのタンパク質の代表格が【コラーゲン】です。

アミノ酸のひもが3本よじれて「3重らせん」とよばれる細長いカタチをしています。

この糸はさらに集まって【コラーゲン線維】をつくります。

よく耳にするタンパク質であるコラーゲンは、人体にあるタンパク質の4分の1を占めていて、最も豊富なタンパク質です。

その実態は、アミノ酸のひもが3本集まった「3重らせん」の糸です。

 

皮膚などの組織には、細胞を支える【基底膜】がありますが、その主成分もコラーゲンです。

⚜️基底膜が衰えると、シミができやすくなります❗️

加齢とともに基底膜は衰えて弱くなるので、メラニンがその下の真皮まで落ちてしまうこともあります。

落ちたメラニンは、頑固なシミとなって残ってしまうことも。

同じだけ紫外線を浴びていたとしても、若いころよりもだんだんとシミができやすくなるのは、これが一因でもあります❣️

 

 

さらに人体に全体を支える骨格があるように、細胞の中でも「細胞骨格」よばれているタンパク質の線維があって、細胞の形状を決めています。

その代表格は「アクチン線維」です。

 

体を分子レベルから支えているのが、こうした骨組みのタンパク質です❣️

 

 

 

【季節のスキンケア】11月のスキンケア方法

2017年10月31日

オンナは冬に老ける⁉︎この冬、歳を取らない方法

この時季、お肌や体が「乾燥」「冷え」と感じるお客様が増えてきていますね。

現代人は35℃台が多く体温が下がり、女性の7割が冷えを感じています。

体が冷えるとさまざまな不調が起こり、まして寒い季節は、不調も深刻化します。

 

■血流が悪くなるのが一番の大きな問題

体が冷えてくると、血液が順調に流れず酸素も栄養分も届きません。血管の中に老廃物が溜まりやすくなり、さらに血流を悪くします。

体温が1℃下がると免疫力は20%近く低下し、免疫細胞の動きも低下します☟

冬の肌を元気にする『冷えケア』『血流をよくするマッサージテクニック』をご紹介します。

 

 

肩こりとお顔の血流マッサージ

【肩・頸のマッサージ】

姿勢の悪さや肩こりで首の背面が硬直してくると、頭部の血液循環が悪くなります。

後頭部や肩のラインの静脈の流れを改善しましょう!

後頭リンパ節の場所に『風池』があります。

風池の部位をほぐし、肩のライン『僧帽筋』の血行を促進します

 

【お顔のマッサージ】

鼻側面のマッサージ

鼻側面には顔面の皮膚にかかわる太い静脈が流れています。往復するように眉頭下までマッサージします。

 

手のひらで吸引(ヴァントゥーズ)

皮膚表面の毛細血管の流れをよくするために、手のひらで吸引します。

①.手のひら全体を頬に密着させ、手を山を作るように丸みを持たせ、皮膚を密着させます。

②.そして、勢いよくパッと離します。

③.額とあごの部位にも、①.②を繰り返します。

 

手のひらで吸引することで毛細血管の流れをよくする、マッサージテクニックです。

ストレスで長く血管が硬化した状態にあると、交感神経の影響で、真皮にある乳頭層にくる毛細血管が収縮し、血液のからの栄養と酸素が十分に運搬されないことになります。

そして、皮膚細胞の新陳代謝が低下し、長期にわたると老化減退肌になります。

毛細血管の流れをよくして、皮膚温を上げるマッサージ方法です。

 

 

冷えケア

【温めるポイント】

首周り・脇の下・お腹・足の付け根・太もも・足首などの大きな血管が通っているところは冷やさないようにしましょう。

血液を冷やさないようにすることが、全身の保温効果になります。

3つの首『首・手首・足首』は体の表面近くを動脈が通る部分。

ここを温めると、指先やつま先が効率よく温まります!

 

 

 

体を温めるにはやっぱりお風呂◎

【副交感神経を優位にすると血流がよくなる】

お風呂につかって自律神経のスイッチを切り替えましょう♪

自律神経のうちの副交感神経が優位になると、緊張で収縮していた血管も開放され血流がよくなります。

お湯の温め効果と、リラックスした副交感神経の効果で、血圧も下がり、内臓も休憩モードに。

頑張った1日の終わりには、入浴で副交感神経にスイッチを切り替えです!

 

また、入浴には美しくなる作用がたくさんあります。

◎湯船に入ると水圧がかかるので、マッサージ効果で血流がよくなります(水圧作用)

◎浮力で全身の筋肉をリラックスさせます(浮力作用)

◎温まることで血流がよくなります(温熱作用)

血流をよくしたり、肌をうるおす効果のある入浴剤も加えれば、さらに温浴効果が高まります

 

 

TOPへ